20種類の療法でうつを治す
人気の、MSLうつ回復プログラムはこちら

2009年07月19日

QアンドA


「何回くらい受ければ効果が現れますか?」

基本は3回から6回、多くて10回とお考えください。

1回で悩みが解決してしまうケースも多いですし。うつだと思ってたけど、そうじゃなかったという方も多いです。
また、うつは回復したけど、今後の人生をよりよく生きるためのスキルを身につけたいということで、うつ回復から能力開発に切り替えて継続されている方もいらしゃいます。

「具体的にどんなことをするのですか?」

初回は、お話しして頂いたり、こちらから質問させて頂いて、あなたの今の状態がどういうものなのか、どういう回復プランが合っているのか、プロの目からの分析をお伝えします。
そして心理療法のワークをして頂いて実際の変化を促します。
そして、あなたに合った、宿題を提供させて頂き、次回のセッションの日程を決めます。

「どんな人が受けているのですか?」

診療内科でうつと診断されて、お薬を飲んでいる方か、もしくは自分はうつじゃないかと悩んでいる方です。
カウンセリングや心理セラピーでは、会いに来て頂いて会話や質問をします。ですので一言でうつと言っても、外に出たり、初対面の人の質問に答えられる状態の方が対象になります。

「自分にあっているかどうか分からないのですが・・・」

まずは無料のメール相談か、電話相談をご利用ください。それによってお役に立てるかどうか、をお答えさせて頂いています。

「費用はどれくらいですか?」

大阪 対面 100分で15000円です。

電話 120分(60分×2) 15000円

基本的に私もその回で与えられるものは与えたいと思いますので、延長になった場合は延長料金は頂いていません。

「MSLうつ克服プログラムと他のカウンセリングとの違いを教えてください。」

まず一番大きいのは、いろんな心理療法の理論を持っていますので、その人の状態を多角的に分析して、多くの心理技術の中からオーダーメイドで、プログラムを作る点です。

次に、カウンセリングや心理療法だけではなく、心や潜在意識の扱い方、ストレスを解放する技術の習得などを学んで頂くことで、1人で上手に生きていくスキルを身につけて頂ける点です。

時には20分程度で、その人専用のセミナー形式を取る場合もあります。

そして、宿題として提示できる自己変革スキルのクオリティーの高さにも定評があります。
これまで1000万近くを投資して学んだ技術の蓄えがあって、そして、それをどういうタイプのうつの人が使うと、どういう結果が出たかという情報のストックがたくさんあるからです。

まとめますと、
1、自分の症状や、そうなった仕組みを客観的に理解できる。
2、変化を起こすための心理療法の種類が多い。
3、学習や習得して頂く側面もあるので、治すだけではなくスキルアップできる。
4、宿題を持って帰ることで、生活の中でも変化を起こしていける。

などです。

「途中で止めたい時はどうすれば良いのですか?」

毎回セッションの最後に、「次回も継続しますか? それともここで一旦止めておきますか?」という風に質問致します。
「一旦止めて様子を見ます。」と言っていただければ大丈夫です。

「何か質問などがあれば個別で対応して頂けるのですか?」

継続期間中であれば、メール相談は無料でさせて頂いています。
私としても、早く良くなって頂くことが目的ですので、遠慮なさらずにご利用ください。

「一対一で緊張してしまいます。」

私はプロのカウンセラーでありセラピストですので、会話はこちらが誘導させて頂きます。ですのでご安心ください。
質問にお答えして頂いたり、学んで頂いたり、イメージして頂いたりと、忙しいので緊張はすぐにほどけるものですよ。

占いにでも行くつもりで来てくださればと思います。

「話したくないこともあるのですが・・・」

話したくないことがあれば、「それについてはちょっとお話しできません。」と言って頂ければ、大丈夫です。
また、守秘義務がありますので、相談内容は絶対に漏れることはありませんので、ご安心ください。

無料メール相談→http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P89995352

無料電話相談→090-8534-8914 毎日21時〜24時まで受け付け

電話相談に対する詳しいご案内はこちら

今のあなたの状態や、アドバイスなどもさせて頂きます。
posted by さはら at 14:32| Comment(0) | よくあるご質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クリックありがとう(^^)人気ブログランキングへ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。